999円キャンペーン実施中

販売実績200万個突破!!記念キャンペーンを開催中

デトランスαの公式ホームページは こちらをクリック

【デトランスαの成分は大丈夫!?】ワキガに効果有りすぎなので調べてみました

ワキガや、脇汗による汗ジミが気になる人は、手術を考える前に一度体験するべきと言われる「デトランスα」。

多くの人が、脇のストレスから解放されたと話題の「デトランスα」ですが、ここまで効果が表れるのは、なぜかと気になります。

他にはない成分の働きで、劇的に生活の変化をもたらす「デトランスα」を、解説していきます。

デトランスαの成分は、ワキ汗に効果的な事が特徴

成分

デトランスαは制汗剤であり、市販のデオドラント剤や、よくある制汗剤とは成分作用が異なります。

主成分である塩化アルミニウムが、汗腺内の水と反応し、水酸化塩化アルミニウムを生産します。

これが皮膚上層の細胞のケラチンと一緒になって汗腺内を形成します。

こんな悩みを持つ人に おすすめの成分が含まれてる

  1. 洋服の汗ジミが気になる方
  2. 多汗症、ワキガでお悩みの方

ワキガに効くのはなぜ!?デトランスαの制汗成分とは

汗を根本から絶つ「デトランスα」は、メリットがたくさんあります。

しかし、気になる安全性も含め、主成分と一緒に確認していきましょう。

ワキガに効く塩化アルミニウムの安全性は?

デトランスαの主成分は、塩化アルミニウムが使用されています。

塩化アルミニウムは一時期、アルツハイマーとの関係性が疑われていました。
しかし今では、疫学研究でも否定的な見方がされています。

日常的な摂取量では、まず問題になることはありません。

塩化アルミニウムの働き

汗腺(汗の出る穴)を塞いで汗を抑える効果があります。

さらに使用を続けることで、汗の分泌自体を抑えるともいわれており、継続的な外用が重要です。

殺菌効果もあるので、ワキガにも効果があります。

優れた快適性は、乳酸アルミニウムから

デトランスαは、皮膚のかぶれのリスクを軽減する成分、乳酸アルミニウムを含んでいます。

乳酸成分が、不快感をもたらす「酸」を「無害な乳酸」に変換する「緩衝材」として作用するので、お肌にも安心な成分です。

 

安心成分の【デトランスα】初回999円お試しモニターはこちらをクリック

 

デトランスαは、緩衝材システムで 特許を取得

デトランスαの処方は、特許取得済みです。

他のデオドラント剤にはない デトランスα独自の「緩衝材システム」により刺激を抑える事の出来る唯一の制汗剤です。

デトランスαは、抜群の使いやすさ

デトランスαは夜に使用し、就寝中に成分が浸透、作用します。

また速乾性も高く落ちにくくなっています。

効果の持続性は、数日続く

他の制汗剤やデオドラント剤製品とは使用方法が異なります。
デトランスαは、その高い効果から1回の使用で、3~5日間効果が持続します。

日中の塗り直しの必要がないので、生活スタイルに支障をきたすこともありません。

色移りもなし!しかも無香料

デトランスαには、香料が添加されていないため、アレルギーのリスクも最小限に抑えられています。また、衣類に色移りすることもなく、嫌な制汗剤の白い筋が残ることもありません。

 

使いやすさ抜群!【デトランスα】初回999円お試しモニターはこちらをクリック

 

デトランスαの成分と市販の制汗剤の違い

1回の使用で3~5日間、汗と臭いを予防する デトランスαの成分だけがもたらす作用を、詳しく解説します。

エタノール

水を含まない「エタノール製剤」です。
このため、形成された角栓を汗腺内のより 深部まで運び、維持する事ができます。

一般的に、市販されている制汗剤は、ほとんどに「水」を含んでいます。
そのため、塩化アルミニウムと水の反応が誘発されて、塩酸が生じてしまい 効果が低減します。

塩化アルミニウム(主成分)

汗腺内の水と反応し、腺内深部に角質を形成します。

この栓が汗腺を密閉し、汗の生産を 一時的に中断させます。

乳酸アルミニウム

刺激を予防し、敏感な脇の皮膚を不快感を最小限に抑えます。

制汗作用を高める「緩衝材」として作用します。

 

夜塗って翌日サラサラ【デトランスα】初回999円お試しモニターはこちらをクリック

 

デトランスαは、脇汗と臭いを根本から解消

効果が高い理由は、成分の働きに隠されている!

物理的に「栓」を作る

塩化アルミニウムが、汗腺内の水と反応し、水酸化塩化アルミニウムを生産します。

これが皮膚上層の細胞のケラチンと一緒になって汗腺内に栓を形成します。

肌を守りながら 制汗作用をUPさせる

栓を形成する中で、副産物である塩酸が生成されます。

塩酸は、刺激やかゆみを引き起こす場合があります。

デトランスαでは特許を取得し、ロールオン式の溶液に乳化アルミニウムを添加することで、問題が解消されています。

乳酸アルミニウムが、塩酸と反応することによって塩酸が消退します。
不快感が軽減されると同時に制汗作用は増大します。

デトランスαは、汗を根本から解決!

デトランスαの 脇への効果的な使用方法

脇汗、ワキガのストレスから解放してくれるデトランスα。

しかし、使用方法を間違えると、どんな素晴らしい成分でも効果は無くなってしまいます。

正しい使い方は?

  1. 夜間は汗腺の活動が低下しています。
    夜の就寝時にデトランスαを塗布しましょう。
    効果が出るまで、はじめは毎晩使用してください。(一般的に1週間ほど)
  2. 完全に乾いた脇に使用します。塗布したらデトランスαを完全に乾かします。
    ドライヤーの冷風やうちわを使うと効率的です。
    乾いたら衣服を装着してください。
  3. 翌朝、石鹸でやさしく洗い流します。ここでのぬり直しは不要です。
  4. 2週目以降は週2~3回で使用することで、汗と臭いのコントロールを維持します。

 

【デトランスαの正しい使い方】脇汗をピタッと止める塗り方のコツ!はこちらの記事を参考にしてください。

 

デトランスαの 使用上の注意点

  • 完全に皮膚を乾かした状態で使用しましょう。
    皮膚が湿っている状態で使用すると、痛みやかゆみを感じる場合があります。
  • 炎症を起こしている皮膚には使用しないでください。
    脱毛後も48時間は使用しないようにしてください。
  • デトランスαは外用専用です。
    目やその他粘膜に触れないように使用してください。
  • 子どもには使用しないでください。
    思春期前に発汗の疾患がごくまれに起きることがあります。
  • デトランスαを使用後は必ずよく乾かしてください。
    濡れた皮膚に衣服が触れると変色の原因となることがあります。
    また、宝石や貴金属に付着しないように注意してください。
  • 室内で常温保管してください。

デトランスαでワキ汗対策を万全に

これからの季節、制汗剤の出番が多くなります。

デトランスαは、持続時間がほかの制汗剤と比べて断トツに長いことが特徴の一つです。
日中の塗り直しが必要ないので生活スタイルにストレスを感じなくなります。

デトランスαで快適な夏を過ごしてくださいね。

 

夜塗って翌日サラサラ【デトランスα】初回999円お試しモニターはこちらから

 

トップページに戻る

 

デトランスα効果を最安値で購入 | ワキ汗の苦痛から解放される正しい使い方を解説
タイトルとURLをコピーしました